短期滞在はどんな時に必要?

「短期滞在」は本国にいる家族等を短い期間(90日以内)呼びたい時や、日本に観光に来るとき、仕事でのアフターサービスで来日する時に取得しなければならないビザです。 

「観光ビザ」 「親族訪問ビザ」 と言ったりもします。

しかし、査証免除の国の方たちは、「短期滞在」を免除されて、事前に取得しなくても日本に来日する事ができます。 査証免除の国一覧

査証免除とは日本と「商用・会議(無報酬)、観光、親族・知人訪問等を目的とする、短期間の滞在なら、査証を取らずに入国してもOKですよ」という約束みたいなものです。

 ※査証免除の国でも、報酬を伴う活動の場合は、活動内容に合う在留資格を取得してからの来日になります。

査証免除の国一覧で自分の国が確認できない方たちは、たとえ1週間でも「短期滞在」というビザを取得してから来日しなければなりません。

 

参考サイト  外務省 入国査証手続き―来日外国人の国籍別